東北ちくちくプロジェクトの羊毛フェルト小物

「東北ちくちくプロジェクト」では、東京を中心としたママさん達が、簡単に始められる羊毛フェルトを通じて被災地支援をしています。2012年6月には石巻立町通り商店街に、ショップ兼集会所である「ちくちくカフェ」を開設。現地の方がいつでも羊毛フェルト工芸を楽しめる場を提供しています。

編み物ができなくても、少々手先が不器用でも、東北ちくちくプロジェクトが開くワークショップで技術指導を受け、上達した時点でプロジェクトが商品として買い取っているので、気負わず参加できて良いですね。

女性ならではの目線で
–物質的支援だけでは、復興は終わらない–
–どこでも手に入る既製品ではなく、ぬくもりのある一点ものを–
–支援ではなく、自立するためのお手伝いを–

を念頭に、末永い復興支援を考えて活動しているプロジェクトです。購入することにより、被災地支援になり、何より「もっていてカワイイ」「羊毛フェルトのふわっと感に癒される」ので、自分もハッピーになれる「東北ちくちくプロジェクト」の商品お勧めです。下のブローチ以外にも、ヘアゴムなどが販売されているので、オンラインショップを覗いてみて下さい。

IMG_1335

「東北に幸せを運ぶ鳥」をイメージして、–totori(トトリ)–と名付けられたブランドの『とりブローチ』。左からターコイズ・レモン・チェリー 。¥1,260(税込)

IMG_1331

同じく、–totori(トトリ)–の『ぶたさんブローチ』ホワイト・ベージュ。色は他にも、ブラウンとブラックがあります/¥1,700(税込)

東北ちくちくプロジェクト オンラインショップ
http://chikuchiku.soyokazeya.com

東北ちくちくプロジェクト
http://chikuchiku.soyokazeya.com/