綺麗になって社会貢献もできるNGO活動から生まれた、はちみつコスメ「ララ・ソロモン」の巣箱サポータープロジェクト

- PR -

ハッピーアイランドとも呼ばれる自然豊かなソロモン諸島では、現在、急激な人口増加、土地問題、開発の首都部への一極集中など、様々な課題があがっています。さらに、貨幣経済の浸透などにより現金収入の必要性が高まっていることから、人々は現金を得る手段の一つとして森を切り売りせざるを得ない状況となり、大切な熱帯雨林の伐採も問題となっています。

そんな中、ソロモン諸島で、養蜂という小さな産業を育て持続的な発展を応援することで、環境を少しでも守ろうとしているNGO:エーピーエスディ(APSD)と、コスモ石油株式会社でアミノレブリン酸リン酸(ALA)というアミノ酸の一種を研究していた研究者が出会ったことからスキンケアブランドのララ・ソロモンが生まれました。

熱帯雨林から採れるミネラル豊富な「ソロモンハニー」の力を最大限に活かし、医療・美容業界で注目のアミノ酸ALA(アミノレブリン酸リン酸)を配合した、使うことによってソロモンの環境保全に繋がるエシカルコスメです。

main02

ララ・ソロモンのコンセプトとしては、豊かな自然や昔ながらの暮らしを壊すのではなく、資源や人々に秘められた可能性に光をあて、産業を育み、人々の生活の質的向上を目指すことができること。それが一時的なものではなく、持続可能な応援をしたいと考えているとのこと。

そのララ・ソロモンが、巣箱のサポーターを募集する新しいプロジェクト「Solomon Honey Project(ソロモンハニープロジェクト)」を3月8日から開始しました。

このプロジェクトは、APSDがソロモン諸島で運営するコンセプトショップ”Pacific Garden(パシフィックガーデン)”と一緒に、ソロモン諸島における養蜂産業を育てること、そして、​​その産業から生まれたハチミツ「ソロモンハニー」を広く人々に届けることを目的とし、購入金額の一部がAPSDの養蜂産業育成の活動費となることで、養蜂産業育成をサポートしようというプロジェクトです。

img_shp_01

============================================

■S o l o m o n H o n e y P r o j e c t(ソロモンハニープロジェクト) 概要

このプロジェクトを通じてララ・ソロモンが取り組む内容は以下の通りです。

1 . 巣箱サポータープロジェクトの企画・実施 2014年3月8日募集開始!

<募集時期(予定)>
3月8日(土)- 3月28日(金) ミツバチの日
7月7日頃 ソロモン諸島独立記念日
8月3日頃 ハチミツの日
12月25日頃 クリスマス

☆時期はあくまで目安となります。実施は現地の活動状況により判断し、年に2-3回行うものとします。
[Solomon Honey Project商品]
・巣箱に名前入れ(シェア巣箱)&ソロモンハニー(約330g)&サンクスレター 6,000円(税込)

2. 時期により収量が異なるため、数量限定での販売となります。
・「巣箱サポータープロジェクト」同様、売上の一部が現地の養蜂産業育成の活動へ還元されます。
============================================

サポートすると、巣箱に名前も入り(シェア巣箱)、ソロモンハニー(約330g)ももらえちゃう、うれしいプロジェクト。自然の甘味料として注目される蜂蜜を応援できて、ソロモンの産業や、環境保全に少しだけ貢献できるなんて素敵ですね。

今まで、社会貢献が気になるけれど、何をしたら良いのかわからなかった、という人も、まずは美に繋がりのあるプロジェクトを応援するというのはいかがでしょうか。

気になる方は、是非プロジェクトページをチェックしてみてくださいね。

■プロジェクトページU R L
http://www.lala-solomon.jp/honey_project