“コスメ作りは、おいしいケーキ作りと同じ” フランス発のオーガニックコスメブランド Dermaclay(デューマクレ)

dermaclaydryrasberryDermaclay(デューマクレ)は、Eumadis(ウマディス)研究所が作り出す、フランス発のオーガニックコスメブランドです。Eumadis研究所は、フランスのオーガニック認証”コスメビオ(Cosmetique BIO)”設立時の十社のうちの一社であり、Dermaclayの商品も、厳格にその規格に基づいて作られています。

Eumadisの創業者であるPatrick DuboisとCorinne Lauretは、フランスのオーガニックコスメ界の先駆け的存在であり、ドイツのダイエットサプリメントの会社で培った経験等を活かし、1995年にEumadisを設立。

彼らは、Italchile(ブランドMosqueta’sの会社)とのコラボレーションにより、ローズヒップオイルの驚異的な性質(高い抗酸化作用・皮膚の再生能力など)を知り、その特質を活かしたコスメ作りに取り組みます。その後、カラークレイ(泥)を原材料に用いたシャンプーを開発するなど、常に美容業界に旋風を巻き起こしてきました。今では当たり前になっている、髪質別のヘアケア商品も彼らが生み出したアイデアだったそうで、Dermaclayブランドは、フランスでヘアケアブランドとしてよく知られています。

コスメにおいても、徹底的に原材料にこだわった商品を生み出し、”コスメ作りは、おいしいケーキ作りと同じ”というユニークな考えの元、品質の良い原材料を使うことにより、それが実現できると言っています。

その為、Dermaclayの商品はオーガニックオイルの品質こだわっている他、アルコール成分の使用はしないといったことを徹底し、また成分だけではなく、エアレスボトル(中身が酸化しにくい真空容器)を使うことで、コスメの品質維持の向上にも務めています。

Dermaclayのコスメは他のブランドに比べ少々値が張りますが、Eumadisはそれを認めながらも、使用する成分・原材料・品質(上記のような酸化しにくいパッケージなど)にこだわりを持って作った結果だと言っているそうで、自信のほどがうかがえますね。

また、消費者に対する切実な願いとして”食用サプリメントと同じようにコスメのラベル(原材料等)を見て、使う物を厳選してもらいたい”という、考えをもっていますが、それはDermaclayの製品は、消費者に自信を持って選んでもらえる原材料を使用している証でもあります。そんな彼らの「年間を通して使えるバランスのとれたコスメ」と「それを保つ容器の開発」の飽くなき探求はこれからも続きます。原材料にこだわったDermaclayの商品を試してみてはいかがでしょうか。

Dermaclayの商品は下記のショップで購入できます。
http://swissecoshop.asia/