不用なブラジャーを回収してくれる「2015ワコール ブラ・リサイクル」

ブラを捨てる時って困っている人多いんじゃないでしょうか、そんな人のためのキャンペーンが今年も始まります。毎年ワコールとトリンプがキャンペーンをしていますが、今回ご紹介するのは、ワコールのキャンペーンです。

_prw_PI2im_GtGrF8q5

2015ワコール ブラ・リサイクル キャンペーンサイト:http://www.wacoal.jp/braeco/

ワコールでは、2008年から「ワコール ブラ・リサイクル」に取り組み始め、今回は8回目の実施となるそうです。日程は、2015年2月12日(木)「ブラジャーの日」から4月22日(水)「アースデイ」までの間と比較的長い期間行われるので、春の大掃除ならぬ、下着見直しの時期にあててもいいですね。

このキャンペーンは、「ブラジャーの劣化」や「からだに合わなくなった」など不用になったブラジャーを回収し、「RPF」と呼ばれる産業用の固形燃料にリサイクルする企画。また、産業用固形燃料「RPF」を燃料としている製紙会社で作られた紙を使用した専用の回収袋「ブラ・リサイクルバッグ」に、不用なブラジャーを入れて、店頭に持っていくだけです。国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗で実施します。(2015ワコール ブラ・リサイクル キャンペーンサイト:http://www.wacoal.jp/braeco/

「2015ブラ・リサイクルバッグ」は、今までのブラ・リサイクルバッグデザインで好評だった、刺繍作家の大塚あや子氏のオリジナルデザインで、参加してくださるお客様の気持ちがエコ活動につながることを、花や緑が形作るブラジャーで表現しているそうで、本当このバッグはこの先も変えないで欲しいです。

過去7回の実施で、累計で約821,500枚(回収重量からの推定枚数)を回収し、約82.15トンの産業用固形燃料「RPF」にリサイクルされたとのことで、かなりの量がリサイクルされたことが分かります。これならエコが気になる人にも良いですね。

d9664-94-230609-1

手順は、実施店舗で「ブラ・リサイクルバッグ」をもらってきて、いらないブラジャーを入れた「ブラ・リサイクルバッグ」をお店に持っていくだけ!なので、いらないブラがあったらぜひリサイクルに回しましょう。

○ 回収商品
ワコール製のブラジャー、他社製のブラジャー

○ 実施期間
2015年2月12日(木)「ブラジャーの日」~4月22日(水)「アースデイ」

○ 実施店舗
国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店およびグループ会社を中心に合計約800店舗
(実施店舗詳細 http://www.wacoal.jp/shop/?bbr=1005

○ 回収袋
専用の回収袋「2015ブラ・リサイクルバッグ」は、“リサイクルキャンペーン”で回収したブラジャーを、産業用固形燃料(RPF)にリサイクルしたもの を燃料として使用している製紙会社で作られた紙を使用し、更なる環境循環を意識しています。1袋にブラジャーが6枚程度入る大きさです。
回収袋の配布枚数は約64万枚です。

引用元: ブラジャーを見直して心機一転、不用なブラジャーを回収する「2015ワコール ブラ・リサイクル」を実施します|株式会社ワコールのプレスリリース(PR TIMES)