H&Mの夏フェスファッションで社会貢献

- PR -

H&M Fashion Against AIDSキャンペーン画像

ファッション+社会貢献は今年の夏のハズせないテーマの一つ。レディース: チュニック¥4990、ウエストに巻いたストール¥1790、バングル¥1790(3連) メンズ: ジャケット¥6990、サマーニット¥3490、デニム¥5990、ストール¥1490(キャンペーン商品のみ)(C)H&M

最近雑誌で特集が組まれたり、何かと話題の社会貢献。気になるけれど、どうしたら良いのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。

そんな人にオススメなのが、グローバルなファッションブランドH&Mが2010年5月21日より渋谷店にて開催するキャンペーン「Fashion Against AIDS」。販売価格の25%をHIV/エイズに対する若者の意識向上を図る各種プロジェクトに寄付するというものです。

H&Mでは今までのキャンペーンで3000万SEK(スウェーデンクローナ:日本円で約3億8千万)をDesigners Against Aids(DAA)やYouthAIDSなどの団体や機関に寄付し、過去2年間の寄付金で2010年6月にはアントワープにInternational HIV/AIDS Awareness Education Center(IHAEC)を開設することが決定しています。

寄付の対象となる製品はフェスティバルをテーマにし、エスニックなエッセンスを少し取り入れながらロックテイストにボヘミアン&グラマラスなムードをミックスしたウェアや存在感のある大ぶりのアクセサリー、テントや寝袋などのキャンプグッズもラインナップされています。

H&M Fashion Against AIDSキャンペーン画像

真っ白なマキシ丈のティアードワンピースとフェイクレザーのジャケットのコーディネート。ロックとガーリーの融合は夏ならではのコーディネート。マキシ丈ワンピース¥6990、レザーライダース¥9990、ネックレス¥2490(C)H&M

H&M Fashion Against AIDSキャンペーン画像

寝袋だってH&Mならこんなにおしゃれ。 ペイズリー柄の寝袋¥2490(C)H&M

夏フェスファッションと言っても、もちろん普段使いもOK。今年の夏は社会貢献にも繋がるH&Mの夏フェスファッションでキメるのはいかがでしょうか?

才職兼美「H&Mの夏フェスファッションで社会貢献