ユナイテッドアローズが「united LOVE project 2017」を実施、人気のブランドとのコラボ製品でおしゃれに熊本の復興を応援!

株式会社ユナイテッドアローズが、「UNITED ARROWS/ユナイテッドアローズ」のウィメンズにおいて、最近話題の日本のブランド9つとコラボし、毎年恒例のチャリティプロジェクト「united LOVE project 2017/ユナイテッド ラブ プロジェクト 2017」を2月1日より実施します。

このコラボプロジェクトでは、1着につき500円が、社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金』・九州」(*1)に寄付、平成28年熊本地震の被災地復興支援に役立てられるそうです。被災地応援したい!と思っているオシャレ女子には目が離せないプロジェクト。

今までも様々なブランドとコラボし話題となっていましたが、今年はAKIRA NAKA(アキラナカ)、ATHENA NEW YORK (アシーナ ニューヨーク)、CINOH(チノ)、ELIN(エリン)、KAON(カオン)、LAULA(ラウラ)、LUDLOW(ラドロー)、PIPPICHIC(ピッピシック)、SACRA(サクラ)の全9ブランドが、継続して参加し、2017年春夏シーズンのトレンドでもある「ストライプ(ボーダー)」をテーマにおしゃれなファションアイテムを展開します。

※サムネイル写真をクリックすると拡大イメージをご覧になれます。

商品は、ウィメンズの取り扱いのある全店舗と「ジ エアポート ストア ユナイテッドアローズ」全店舗、またユナイテッドアローズのオンラインストアで2017年2月1日(水)より順次発売を開始するそうなので、オシャレとチャリティが普段から気になっている人は是非チェックしてみて下さい。

特に、最近流行のシャツドレスや、おしゃれなストライプのリボンがついたハットなどは、飽きがこないデザインもあるので、おしゃれも楽しみつつ、熊本の復興を応援したい!という人は、ぜひユナイテッドアローズの

「united LOVE project/ユナイテッド ラブ プロジェクト」の製品で2017年の春夏ファッションをキメてみてください。

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)直営の公式通販サイト
http://store.united-arrows.co.jp/

参考記事:
ユナイテッドアローズ ウィメンズ「united LOVE project 2017」1着につき500円が平成28年熊本地震の被災地復興支援に/PR Times

(*1)社会福祉法人中央共同募金会 「赤い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金』・九州」(ボラサポ・九州)(http://www.akaihane.or.jp/kumamoto/about.html)
赤 い羽根『災害ボランティア・NPO活動サポート募金』・九州(ボラサポ・九州)は、平成28年熊本地震の被災地を支えるボランティアやNPO活動を支える 支援金です。「ボラサポ・九州」へのご寄付は、被災地で活動するボランティア団体・NPOなどへの助成を通じて、緊急的な支援や、今後、被災された方々の 生活やコミュニティを再建していく取り組みなどに役立てられます。