「3.11」と検索することやお買い物など、その人に合わせた支援ができるYahoo!Japanの「3.11応援企画」

もうすぐ東日本大震災から6年目の3月11日を迎えます。災害の規模が尋常でなかったため、まだまだたくさんの人に支援・応援が必要な状態です。そんななか普段から復興製品を扱うストアを集めたエールマーケットを運営しているYahoo!JAPANで、3月11日に合わせた「3.11応援企画」を行っているのでご紹介したいと思います。

検索は応援になる 「Search for 3.11」

毎年開催される企画ですが、2017年3月11日0時00分から23時59分の間に、Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索することにより、ひとりにつき10円が、東北復興にたずさわる団体に寄付されるというものです。

検索するだけですが、昨年は「24,662,060円」も寄付がされたそうで、ほんのちょっとの時間でできることですので、ぜひ参加して下さい。注意しないといけないのは「3月11日」「3,11」と打ってもカウントされず、無効となってしまうので、検索窓に 3.11 (さんてんいちいち)と間違わずに打ちこんで下さい。

寄付は応援になる

被災や失業による経済的な理由で進学・就学の継続が危ぶまれる学生さんたちに奨学金を給付している団体、被災地の学校が必要としている運動不足をかいしょうするための遊具やICT機器などを支援する団体など、被災地を応援する団体への寄付を行うことで、被災地の人を支援することができます。今回は寄付を人の中から抽選で、団体を応援する企業から提供されたプレゼントもあるそうですし、T-POINTも利用できるので、ダイレクトに支援したい方は寄付という形も選択できます。

買うは応援になる

普段から東北のおいしいものや、かわいいもの、素敵なものが購入できる東北エールマーケットですが、3.11の応援企画では、特設ページをFacbookやTwitterでシェアすると、1人につき100円がYahoo! JAPANから寄付されます。エールマーケットには欲しい!と思える質の高い商品が多く、私もNAVERのまとめでご紹介しています。支援するだけでなく、もう少し違った形が良い、自分もうれしくて、被災地の人への応援になる形が良いと思っている人は、ぜひエールマーケットをのぞいてみて下さい。

オークションは応援になる

王貞治さん、長渕剛さんなど著名人などの愛用品や、企業から提供された品々でチャリティオークションが開催され、落札額は、東北および熊本の被災地支援に全額使用されます。お宝も多数あるので、気になるものが無いか是非チェックしてみて下さい。

今回は、Yahoo!Japanの3.11応援企画をご紹介しましたが、3.11に合わせた企画は他にもありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

Yahho!JAPAN 3.11応援企画公式サイト

2017年3月11日にヤフーで「3.11」と検索するとおひとりにつき10円が復興支援のために寄付されるプロジェクトほか、Yahoo! JAPANのサービスで復興を応援する活動ができます。