【パタゴニア日本支社】マイクロファイバー汚染の実用的な解決策のひとつとして、日本初上陸「GUPPYFRIEND ウォッシング・バッグ」 の取り扱い開始 


アウトドア企業のパタゴニア日本支社(本社:米国カリフォルニア州ベンチュラ、日本支社:神奈川県横浜市、支社長:辻井隆行)は2018年3月8日(木)より、日本初上陸となる、洗濯中のマイクロファイバーの流出を大幅に削減する洗濯バッグ「GUPPYFRIEND ウォッシング・バッグ」の取り扱いをパタゴニア全直営店舗とウェブサイトにて開始します。

詳細はこちら