夏にぴったりなフェアトレードのHASUNAのエシカルジュエリー

- PR -
フェアトレードやリサイクル素材を使ったHASUNAのエシカルなジュエリー、薄着の季節のアクセントに使えるジュエリーは持っていると重宝します。もちろん冬のコーディネートでも活躍します

フェアトレードやリサイクル素材を使ったHASUNAのエシカルなジュエリー、薄着の季節のアクセントに使えるジュエリーは持っていると重宝します。もちろん冬のコーディネートでも活躍します

薄着の夏はちょっと物足りないコーディネートになってしまいがち、そんな時オススメなのがHASUNAの個性的なエシカルジュエリーたち。

日本では、あまりなじみの無いエシカルという言葉は、「道徳的」や「倫理的」などの意味を持ち、社会貢献性をもっていたり、フェアトレードであったり、サスティナブル(未来のために持続可能)であることを示す時に使われます。欧米では既に地位を確立し、エシカルジュエリーやエシカルファッションというように使われています。

そんなエシカルな素材ばかりを使ったHASUNAのジュエリーは、数年前の紛争により未だ貧困にあえぐルワンダの若者が作った水牛の角のパーツや、今までアンフェアに取引されていたアクセサリー職人が作るベリーズの貝のパーツなどを使用しています。

水牛の角をパーツに加工するルワンダの若者達、大きな紛争のあったルワンダに職業をもたらしています

水牛の角をパーツに加工するルワンダの若者達、大きな紛争のあったルワンダに職業をもたらしています

しかし意義のあるジュエリーだったとしても、デザインが良くなくて広がりません、その点HASUNAでは街行く人を観察しニーズを見極めてジュエリーをデザインしているので、デザイン性からも評価が高く、最近は雑誌などでも取り上げられています。少数生産なので気になった人は、今のうちに手に入れておくほうが良いかもしれませんね。

一番人気のベリーズの貝のヒョウ柄ピアス

一番人気のベリーズの貝のヒョウ柄ピアス

また最近は、結婚という幸わせなことにまつわるものが何かの犠牲の上に成り立っているのは少し違うのでは?という考えからHASUNAで結婚指輪を作る人も多いとか……。

マリッジリングのオーダーメイドも可能

マリッジリングのオーダーメイドも可能

HASUNA代表の白木さんは、20代のはじめさまざまな国を巡り実際その目で貧困を見てきました。その中で「何かをしたい!」と強く思い、キャリアを積んだ後ジュエリーデザインを習得するなど、働く女性としても今後の展開は注目です。

HASUNAのジュエリーは、オンラインショップでも購入できますが、実際に見て選びたいという方は、渋谷東急百貨店(東横店)で7月22日~8月4日まで催事販売、またVERITAS新丸の内ビル店では常設してあるので、実際自分の目でお気に入りを選ぶのも良いですね。

【HASUNA】
http://www.hasuna.co.jp/

【関連リンク】
SAVE THE SEA!キャサリン・ハムネットのメッセージがこもったビーチファッション
社会貢献×ファッションがカッコイイ、今年の春旋風を巻き起こしたMODE for CharityのTシャツ
絶滅危惧種が描かれたデザインが美しいiPod/iPhoneのアクセサリー「erathwear」
オフィス使いもできるエコ&フェアトレードなデザイナーズアクセサリー
H&Mの夏フェスファッションで社会貢献