途上国の女の子を応援するキャンペーン「Because I am a Girl」

- PR -

雑誌「SPUR」などのモード誌で活躍するスタイリスト 酒井章子さんとnanadecorのコラボレーションによるオーガニックコットンで作られたチャリティTシャツ

雑誌「SPUR」などのモード誌で活躍するスタイリスト 酒井章子さんとnanadecorのコラボレーションによるオーガニックコットンで作られたチャリティTシャツ
紛争地帯や、貧困にあえぐ途上国で真っ先に犠牲となるのが子供や女性。特に女の子達は早すぎる結婚、人身売買、教育機会の欠如、暴力や虐待など、日本ではとても信じられないような運命を辿る事があります。

その途上国の女の子に笑顔を取り戻すべく国際NGO プランが国際的に行っているキャンペーンが「Because I am a Girl」。日本ではプラン・ジャパンがキャンペーンを行っています。

そのキャンペーンTシャツが最近人気だそうで、売り切れも出ているとか。いくつか種類があるのですが、写真のTシャツは雑誌「SPUR」などのモード誌で活躍するスタイリストの酒井章子さんと、オーガニックライフを提案するオンラインショップnanadecorのコラボレーションによるもので、インド産のオーガニックコットンを使用し、やわらかく仕上がっています。

売り上げの一部はプラン・ジャパンに寄付され、女子教育などの活動など、女の子たちのためのプロジェクトに役立てられます。

また、キャンペーンに賛同した遊タイム出版では、インド、リベリア、ネパール、ボリビア、セネガルの「早すぎる結婚」「人身売買」「少女兵」などの事情を抱えた5人の女の子達の日常のストーリーやイメージ写真を中心に、途上国の女の子の現状が分かるデータや、著名人による女の子にまつわる名言集などを紹介した「貧しい国で女の子として生きるということ 開発途上国からの5つの物語」を出版。売り上げの一部が、出版社からプラン・ジャパンに寄付され、途上国の女の子のためのプロジェクトに充てられます。

途上国の女の子達が置かれた状態を知る事ができる小冊子

途上国の女の子達が置かれた状態を知る事ができる小冊子

あなたがオシャレのために買ったTシャツが思わぬところで女の子の笑顔を作り出すかもしれませんね、本を読んで実情を知る事も良い方法だと思います。普段何かしたいけれど方法が分からなくて…という方はTシャツ購入や、実情を知る事からはじめてみてはいかがでしょうか?

・【Because I am a Girl】
http://www.plan-japan.org/campaign/charity_t2/index.html

・【nanadecor チャリティTシャツ購入ページ】
http://nanadecor.shop-pro.jp/?pid=21217559

・【遊タイム出版】
http://www.u-time.ne.jp/bookshop/products/detail.php?product_id=695

【関連リンク】
素敵なノートを買うと、恵まれない子供達にノートがプレゼントされるWノート
オシャレなちょうちょ形かごバッグで社会貢献
夏にぴったりなフェアトレードのHASUNAのエシカルジュエリー
SAVE THE SEA!キャサリン・ハムネットのメッセージがこもったビーチファッション
社会貢献×ファッションがカッコイイ、今年の春旋風を巻き起こしたMODE for CharityのTシャツ

コメント

  1. […] 【関連リンク】 ・途上国の女の子を応援するキャンペーン「Because I am a Girl」 ・素敵なノートを買うと、恵まれない子供達にノートがプレゼントされるWノート ・オシャレなちょうちょ […]