会津/飯豊山系の伏流水を使ったはちみつ酒、あいづミード「美禄の森」

標高600m~800mの山奥に自生する栃の花の蜜を100%使用したお酒です。はちみつを30余日発酵させたのち、ろ過したミードと呼ばれるアルコール飲料で、さわやかな甘味と酸味が楽しめるそうです。(アルコール11%)。会津はお水が美味しいので、こちらのお酒も期待できそうですね。

保存